口臭って遺伝するのかな?

公開日: 

口臭って遺伝するのか気になっています。最近は口臭に対する意識が上がってきていて口臭対策や体臭対策のサプリメントやマウスウォッシュなどが多く販売されています。

口臭対策の商品を買って対策をしても、遺伝するのなら色々と対策しても無駄になってしまいますよね。

今回は口臭が遺伝するのかを調べてみました。

口臭が遺伝するという論文があるそうです

口臭と遺伝は関係ないという有識者も多いですが、実は口臭が遺伝するという海外の論文があるそうです。

その論文の中では、遺伝子によっては臭いの原因物質が分解されにくいのだそうです。つまり、遺伝によって口臭が出やすい人と口臭が出にくい人がいるそうです。

ただし、口臭が出やすい遺伝子に変異する可能性は9万人に1人程度だそうです。

という事は、ほとんどの人が口臭と遺伝子とは関係ないという事でしょうか?

どちらにしても歯磨き・残留タンパク質対策を

色々と書いてきましたが、最終的な結論としては遺伝があろうがなかろうが、歯磨きやマウスウォッシュを使って、口腔内のタンパク質の除去や抗菌をしていくことが大切です。

口臭の原因の多くが口腔内の問題だそうです。

他人と心置きなく話せるためにも口腔内のケア、デンタルケアの徹底を行いましょう。定期的に歯医者に通い定期検診を受けることも重要、むし歯や歯周病なども口臭の原因になってしまいます。

常に歯磨きをして歯を綺麗な状態で保つようにしましょう。

私の最近のオススメはゴッソトリノという、口腔内の残留タンパク質対策が出来るマウスウォッシュです。マウスウォッシュ選びで悩んでいるのならゴッソトリノがオススメです。

タンパク質は口の中の細菌や雑菌の餌になるため口臭の原因になってしまいます。本気で口臭対策を考えるのならタンパク質をいかに取り除くのかを考えましょう。

ゴッソトリノは『ゴッソトリノの口コミと効果』で紹介しているので気になる方はぜひチェックしてみて下さい。実際に使って感じた効果や口コミ、最安値で購入できる方法なども紹介してます。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑