汗や皮脂に騙されるな、夏も保湿が必要!

公開日: 

日本の夏は本当に暑いですね。緯度からしても異様な暑さになっています。これだけ暑いと汗や皮脂もドバドバと出てきますね。

夏と冬とを比べると夏の方が肌表面が皮脂膜でコーティングされているので、しっかり潤っている感覚があり、保湿ケアは要らないんじゃないかなと思ってしまいます。でも、夏場でもしっかりと保湿ケアをする事がとっても重要です。

夏場であっても良質な化粧水や乳液、クリームで保湿をしましょう。

使うテクスチャーを変える

夏も冬も保湿ケアは必須ですが、使う製品(テクスチャー)は変えても良いと思います。夏場にベタベタ感が強い保湿剤は使いたくないですよね。なるべくサラサラするのを使うのがいいでしょう。ただし、保湿成分の質は落とさないでください。

保湿成分の中には保湿力が高いものから低いものまであります。夏場に使う化粧品はサラサラしているものでも良いのですが、保湿力が高いものを選ぶのが賢い選び方です。具体的にはセラミドやヒアルロン酸、コラーゲン辺りが保湿力が高いとされていますね。

女性はパッケージやボトルがかわいい商品に惹かれてしまう人もいるかもしれませんが、皮脂の過剰分泌で悩んでいるのならそんな保湿成分が含まれているのかに注目して美容液や乳液、化粧水を選ぶようにしましょう。

でもコスメや化粧品に詳しくないという方はセラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸といった保湿効果が高い保湿成分が入っているのを選ぶのが良いでしょう。できれば、それらの保湿成分の濃度も知れると良いでしょう。

どんなに優秀な保湿成分でも濃度が薄ければ意味がないですからね。

私のオススメ

私のオススメはローヤルゼリーもっちりジェルホワイトです。セラミドはもちろん、肌に浸透しやすい様な処理もされているので、夏場でもスーッと浸透してサラサラに仕上がります。

また、名前の通り、美白成分もふくまれている医薬部外品なので効果もかなり期待できます。有効成分は水溶性プラセンタとグリチルリチン酸ジカリウムの2種類も入っています。ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトについては【ローヤルゼリーもっちりジェルホワイト】←ココで詳細を紹介しているので少しでも興味がある方は見てみて下さい。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

  • 記事はありませんでした
PAGE TOP ↑